〈転職・実体験〉健診センターの看護師の仕事内容は?給料は良いの?早朝出勤で朝が起きるのがつらい?〈健診ナース・ブログ〉

ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは。カホコです!

以前、県内の4大有名病院に勤めていましたが、3年間病棟で奮闘し結婚を機に退職。現在は、健診センターに所属しています。ちなみにパート職です。

今は、健診センターで働くことが楽しいですが、転職するときには不安と心配が大きかったです。

今回、私が勤めている健診センターを主にして、健診センターで働くパート看護師の仕事内容やお給料、同僚の年齢層などをまとめたいと思います。

健診(検診)への転職を考えている人や迷っている人の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

健診(健診)看護師の主な仕事内容は?

私が勤めている健診センターでの看護師の主な仕事は、「問診・採血・心電図検査」+「眼底検査」です。

問診は、問診票があるのでその内容に沿って質問して記入していきます。

採血は、基本的に血算・血清・血糖の3本を採取しますが、人によってはオプションで肝炎検査などを追加しているので、その分採血管が増減したりします。

心電図検査は、検査技師の人がいますが看護師も担当します。12誘導なんて病棟時代に経験しなかったので最初は驚きましたが、慣れると簡単です。

この3つが主な仕事で、勤務が長い人や操作をすぐに覚えられそうな人が、追加で「眼底検査」も担当します。

健診(検診)看護師のお給料事情は?

地方在住の私ですが、県内の健診(検診)センターの求人を見ると、時給1200円~や日給9000円~を見ることが多いです。

私が勤めている健診センターは、研修期間(3か月)は時給1300円、その後は1400円です。勤続年数が長くなると1500円という感じです。

周りのクリニックのパート求人と比べてみても良い方だと思います。

実際に働いて感じるのは、「かなりコストパフォーマンスの良い仕事」だなということ(*^-^*)

実務していない時間も時給が発生している!?

健診(検診)センターの中でも、健診センターの中で働くパターンと健診バスに乗車して保健センターや学校、企業を訪問するパターンがあります。

健診バスに乗車して受診者さんを訪問する場合、バスに乗って移動している時間も時給が発生します。

つまり、実際に採血などの業務をしている時間が2時間だけだったとしても、前後の移動や準備時間にお金がチャリーンとしている訳ですね。訪問先が遠ければ遠いほど、移動時間が長くなり稼げるということです。

初めて健診センターでのお給料明細を見たときは、体感より3万程度多かったので普通に驚きました(笑)

コスパがいいので辞める予定はありません!

健診(検診)センターで働く看護師の年齢層は?

勤務してもう1つ驚いたことは、健診センターで働く看護師の年齢層が高いこと!

20代は私1人で、次に若い人で30台半ば、残りのスタッフは母親世代~定年退職された人が看護師として再就職しているという感じです。

個人的には同年代より年上の方々の方が、世代が違うので割り切った関係でいられるので、気持ち的余裕があります。

病棟時代には、派閥的なものを感じていたので正直めんどくさいなと思っていました(笑)

そういう窮屈な環境が苦手な人には向いている職場だと思います。

健診(検診)看護師のメリット・デメリットは?

健診で働いている中で感じるメリットは、

  • 仕事内容がカンタン(問診・採血・心電図検査)
  • 仕事内容の割に時給が良い
  • 暇な時間もある
  • 健診バスで移動中も時給が発生する

です。1番はやっぱり仕事内容がカンタンなので、精神的負担がないことですね。忙しい時間ももちろんありますが、暇な時間もあるのも良いところ。

次にデメリットは、

  • 早朝出勤が多い
  • 勤務日数が定まらない
  • 給料に変動がある
  • 受診者さんが多いと2時間で1人60~70人の採血をするので疲れる

健診看護師の1番のデメリットは早朝出勤が多いところだと思います。早くて6時台、ほとんどが7時台集合です。

お子さんが居ると、その時間になかなか家を出るのは難しいのかなと思います。(実際に早朝出勤の日にはお子さんが居るスタッフさんは勤務していません)

次に、健診には繁忙期と閑散期があるので月ごとの収入に多きな差があります。その差、なんと10万円( ^ω^)・・・

12~3月はほとんど健診がないので、収入が1万円以下のことが多いです。

旦那さんのお給料で生活するのが難しいと、なかなか収入に困ります。そのため、安定したお給料を求める人には、健診は不向きだと思います。

健診(検診)看護師に向いている人は?

  • 早朝出勤が可能な人
  • ほぼ収入のない月があっても大丈夫な人
  • 採血が得意な人

健診看護師は↑が当てはまれば、かなり働きやすい職場だと思います。

仕事内容が簡単なので、定年退職後でも働けるのも良いところ。精神的負担の少ない業務で看護師をしたい人にはおすすめです!

転職サイトおすすめが知りたい!

登録者数が多くて有名な転職サイトをいくつか紹介します。

ナースパワー人材センサー

ナースパワー人材センターは、看護師紹介サイトで1番歴史が長い言わば「老舗」転職サイトです。

転職採用率は90%を超えていて、病院との太いパイプを感じます。

ナースジョブ

ナースジョブは、HPから簡単に全国の求人検索ができます。ページが見やすくて求人を探しやすいところが◎

勤務先のタイプ(病院・クリニック・訪問看護・施設など)や働き方(正社員・パート・アルバイトなど)など、検索方法が多岐に渡るユーザー目線の転職サイトです。

職場や働き方はライフスタイルで大きく変わっていきます。

自分の納得いく形で働けるように、ネットで検索や求人サイトを効率よく利用しましょう!

ブログランキング参加中!
スキンケアランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク
kahokoをフォローする
Trivia+

コメント

タイトルとURLをコピーしました